Ar:pieL - アルピエル 公式サイト

ルー

 

 

プロフィール

「あーっ!ボクの魔導機、勝手に触っちゃダメだってば!」「もう少しだけ待っていてください。ルーチェアは、すぐに帰ります…!」

 

名前 ルー CV 内田真礼
誕生日 9月16日 種族 シマリス
血液型 B型 年齢 12歳
身長 118cm 体重 22kg
武器 デュアルガン クラス 魔導工学者
学科 探索科

 

帝国内で最も広い領土と資産を持っていた名家フォールナ家の令嬢。
時空崩壊事件に伴う時空消滅により、一家の領土「シルベリオン」が家族もろとも失われてしまった過去を持つ。

 

ルーは事件の際アルピエル学園の教師陣によって保護され、シルベリオンに住まう者の中で唯一消滅の被害から免れた。
現在はアルピエル学園で保護されながら、消滅したシルベリオンを探し出す為の様々な研究に没頭している。

 

名家で英才教育を受けて育った事を差し引いても天才的といえる頭脳を持ち、
科学に関する知識について彼女に敵う者は学園には存在しない。
性格は年齢相応に無邪気だが、少しワガママな部分がある。
フォールナ家の令嬢としてのプライドと、愛する家族とシルベリオンの民に対する
強い気持ちから虚勢を張るクセがあり、強がりな一面も。

 

教員からの評価

担当教員 ソノラのコメント

 

若くして魔導工学のスペシャリストであり、彼女の頭脳は恐らく天才のそれに近いでしょう。
しかしながら…実のところ、今担当している生徒の中で一番心配に思っているのがルーチェアさんです。
何かに没頭出来るのは素晴らしい事ですが、彼女の魔導器に対する情熱は少し度を過ぎているような気がします。

ロブ先生がよくお困りになられている通り、歴史の授業では全く集中力が続かないようで、
私としては魔導工学以外の授業にももっと関心を持ってもらうよう指導を行っていく必要があると考えています。
ただ、入学時に心配していた対人関係については現在ほとんど問題なく
探索科の同級生たちとも仲良くやってくれているので、その点については安心して見守っています。
 

学園長代理 ロブのコメント

 

ほほ、ソノラ先生が彼女について心配しておられるのはよくわかったわい。

しかし彼女はまだ幼く、例の事件から間もない。

興味の無い授業を無理に受講させてストレスを与えてしまうのは、彼女にとって悪影響となる可能性もあるじゃろう。

しかし…アルピエル学園とシルベリオン家の未来の為にも、ルーチェアには帝国の歴史について

深く学ばせるようにと白銀の騎士団から頼まれておる身としては、困ったものじゃ。

わしも今後の指導方法について考えていく必要がありそうじゃのう。
何にせよ、今彼女に最も必要なのは心身ともに成長するための時間ではないかのう。

 

紹介動画