Ar:pieL - アルピエル 公式サイト

バイン

 

 

プロフィール

「みーんな、俺が守りますから!」「父さん…兄さん…会いたいよ…」

 

名前 バイン CV 村瀬歩
誕生日 11月14日 種族 センザンコウ
血液型 O型 年齢 15歳
身長 120cm 体重 24kg
武器 シールド クラス 騎士
学科 戦術科

 

先祖代々王家に仕えてきた騎士の一門ホワイトホールド家の少年。
生活は真面目で実直。全てを守る立派な騎士になる事が夢で、人懐っこく明るい。

 

かつては名家として名高いホワイトホールド家であったが、アルピエル学園のOBである
バインの兄ルウィンが領主の娘と結婚したことにより娘側の一族が激昂。
娘に取り入り横領を企てたという濡れ衣を着せられ、父と共に死刑に処されてしまう。
母と二人で取り残されてしまったバインはその後、元の住まいから立ち去らざるを得なくなり、
寂れた港に建つボロ小屋で貧乏な生活を始める。

 

しかし、肝心の母親も夫と長男の悲惨な最期に精神を病み、移住してすぐ宗教に依存してしまう。
まともな食事も摂らず神に縋り続けた母は子どもを一人残して病死し、天涯孤独となったバインは
生活費の出稼ぎ中にアルピエル学園の教師からスカウトされ、そこで学園への入学を決意。
立派な騎士として名声を上げ、ホワイトホールド家の名誉を取り戻すことを目標に切磋琢磨している。

 

教員からの評価

担当教員 ワカナのコメント

 

身体は小さいものの、体力、持久力、精神力どこをとっても優秀な生徒だ。
あの重い盾を軽々と扱うことができるのは、日頃の努力の賜物さね。
厳しい探索授業の中でもいつも明るく過ごしているし、友達も多い。戦術科で一番の優等生と言って良いだろう。
どこまでも真面目で実直で、授業に対する熱意や湧き出る情熱には目を見張るものがあるよ。
誰かさんと違って授業をサボることもないし、いつも元気に正義を叫ぶ姿を見るとアタシも背筋が伸びる気分だ。
貧乏だった過去の事もあって、金銭が絡むとちょいと口うるさくなるが…その位なら多めに見てやるかね。

 

学園長代理 ロブのコメント

 

ワカナ先生の言う通り授業態度が非常に良く、問題もほとんど見受けられない優秀な生徒じゃ。
学園生活にも慣れてきたようじゃが、それでもまだここを安心して暮らせる環境とは感じられていないように見えるのう。
彼は時折影のある表情を見せることがあるが…そんな時、先生方は彼を暖かく包み込むように接してやるよう頼みますぞ。
それから、彼の兄でありアルピエルの卒業生であるルウィンについてじゃ。
バインの入学当初は彼の前でルウィンの話を持ち出す事は控えるようにと指示しておったが…どうやら、その心配は無用らしい。
バインは尊敬する兄についてもっと知りたいと感じておるようじゃ。
彼からルウィンについて質問があった時には、どうか素直に答えてやるようにの。

 

紹介動画