Ar:pieL - アルピエル 公式サイト

ゲームスタート方法

アルピエルをプレイしていただくには、
まずゲームスタート用プログラムである「GamecomStarterApp」をインストールし、

その後アルピエルの「ゲームクライアント」をインストールする必要があります。

ゲームプレイに必要な2つのプログラムのダウンロード&インストール方法については、下記をご確認ください。

 

なお、ゲームのダウンロード及び起動の問題でお困りの場合は、
以下の「お問い合わせ窓口」までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

 

お問い合わせはコチラ

 

 

 

 

 

ゲームスタート用プログラム「GamecomStarterApp」のダウンロード

 

※入学体験会(クローズドβテスト)時に使用していたゲームスタート用プログラム

 「WGLauncher-CBT 2.0.1.5」は、オープンスクール以降も継続して利用する事は出来ません。

 入学体験会参加者様におかれましては、上記プログラムはアンインストールしていただいても

 問題ございませんのでご参考ください。

 

ゲームスタート用プログラムを ダウンロード

 

1. 上記ボタンをクリックし、ダウンロードファイルの「実行」をクリックします。
 

 

 ※お客様の環境設定によっては、クリック後「名前を付けて保存」ウィンドウが表示される場合がございます。

  その場合は任意のダウンロード先を指定しファイルを保存し、指定フォルダ内に保存されている

  「GamecomStarterApp_Setup.exe」をクリックしてください。

 

 ※ご利用ブラウザがGoogle Chromeの場合は画面左下に表示されるダウンロードファイルをクリックしてください。

  ファイルをクリックしてもプログラムが起動しない場合には、お客様側で指定されているダウンロードフォルダ内に

  「GamecomStarterApp_Setup.exe」が保存されていますので、ダウンロードフォルダ内でこちらをクリックして

  実行してください。

 

2. ダウンロードプログラムのセットアップメニューが表示されるので「 次へ(N)> 」をクリックします。

 

 

3. 任意のインストール先(データの保存先)を指定し「インスト-ル」をクリックします。

 ※インストール先を変更しない場合は、そのままインストールをクリックしても問題ありません。

 

 

4. インストール完了後、「完了(F)」をクリックすることでGamecomStarterAppのセットアップが終了します。

 

 

 

 

 

 

ゲームクライアントのダウンロード

 

※入学体験会(クローズドβテスト)時のゲームクライアントをインストール済みのお客様の場合

 入学体験会用ゲームクライアントをオープンスクール以降も継続してご利用いただけますので、

 ゲームクライアントの追加でのダウンロードは必要ありません。

 

ゲームクライアントをダウンロード

 

1.公式ページ左上の「GAME START」ボタンをクリックするとGamecomStarterAppが起動します。

GamecomStarterApp起動後は任意のインストール先を指定して「 ダウンロード 」ボタンを押すことで
ゲームクライアントのダウンロードとインストールが行えます。

※インストール先を変更しない場合は、そのままダウンロードをクリックしても問題ありません。

 

 

2.右下のボタンが「ゲーム開始」になったらアルピエルをプレイする準備は完了です。

 オープンスクールの開始をお待ちください。

 

 

 

 

 

 

動作環境の確認

 

ご利用のパソコンが「アルピエル」をプレイするための動作環境を満たしているかご確認ください。

※グラフィックカードを搭載していないパソコンでは、正常に動作しない場合があります。

 

動作環境
  必要動作環境 推奨動作環境
CPU Intel Core2 Duo 以上 Intel Core i5 以上
メモリ 4GB以上 8GB以上
GPU GeForce 8800 以上 GeForce GTS 250 以上
OS Windows 7 32bit以上 Windows 7 64bit以上
Direct X Direct x 9.0c 以上 Direct x 9.0c 以上
HDDの空き容量 8GB 以上 8GB 以上